転職に成功する「素直で謙虚な人」とは

Pexels / Pixabay

人間国宝になるような名人達人といわれる芸人や職人が、「この道何年やり続けても、できない事や分からない事が多く、一生勉強です」という言葉をよく聞きます。

芸事は到達したという境地にはなかなかならないようです。

一方、私たちの仕事の考え方ややり方に関しては、自分が絶対正しいと思っている人が比較的多いように感じます。

芸事と違って比較や計れない部分もあるので、本当のところはどうなのか分かりづらいことでもあります。
しかし、自分が正しいと決めつけた時点で、その人の今後の成長は望めません。

ましてや、これだけ時代の変化や成長が激しい世の中ですから。名人達人のように、謙虚な姿勢で足らざるを知ることで、人から学び、自分を変化できる人は年齢にかかわらず常に成長できる人です。

特に転職においては、新しい職場で独特の慣習や仕事のやり方、ノウハウがあります。
それを素直に受け入れることができて、初めて良い成果を上げることはできるのです。